本文へジャンプ

トップページ > メンバー紹介 > 会長インタビュー > 第44期 会長インタビュー

会長インタビュー

かけがえのない大切なもの

会員やOBの方、八光会に入らなければ出会えなかった方々との出会い、この会に入会していなければ経験できなかったこと、勉強できなかったことなど、私の人生において、かけがえのない大切なものです。

2006年 入会         
神戸八光会 会長
保険代理業 河合 伸也
八光会に入会したきっかけ
 八光会OBであり、当時現役で、仕事でも大変お世話になっていた先輩の勧めで入会させていただきました。地元の祭り、事業などで活躍していることも多少知ってはいましたが、実際はそれ以外何をしているかなどわかりませんでしたが、何か経験できるのではと思い入会しました。
八光会にいて感じたこと、良かったこと
 会員やOBの方、八光会に入らなければ出会えなかった方々との出会い、異業種の方たちとの交流、地域との交流のなかで色々な経験、勉強をすることができました。
八光会で学んだこと、経験談
 人に対する気配り、思いやり、先輩などへの礼儀など、今まで知らなかったことなども色々学べました。
昔の記憶に残る、大規模な盆踊り大会を復活させようと企画、実行したこと、毎年テーマを変え企画するイルミネーション事業など、一人ではなかなかできないこと、思いもつかなかったことなど、色々な経験をさせていただきました。

会長写真

入会する方へのメッセージ
会長写真
 40歳までの限られた時間ですが、新しい仲間との出会い、色々な学び、経験をすることができる会です。ぜひ一緒に活動していきましょう。